本文へスキップ

正しい道筋こそが英会話上達への道

おススメ教材

スピークナチュラル

通常スピードラーニングなどの英会話教材のCDのほとんどは英語音声を聞いてから日本語音声を聞くという構成になっています。

 

■日本語が先、英語があと
スピークナチュラルはその逆で日本語音声を聞いてから英語音声を聞くという順番です。


これが一番日本人には合っていると思いますね。
単語も文法もわからない状態で英語の会話だけを先に聞いてもさっぱりわかりません。
・まず誰と誰が話しているのか?
・どんな内容を話しているのか?
・話しているシチュエーションを想像してみる。

これらの事を理解した上で一つ一つの単語を注意深く聞く事ができます。
ここでも大事なのは10分から15分くらいは集中して聞く事を心がけましょう。

■発音だけで1つのセクションがある。

当然英語を話すには正しい発音方法をわかっていないといけません。
英会話力はやっていくうちにどんどん上達しますが発音が日本語英語だとせっかく話せるようになっても通じません。
このスピークナチュラルでは発音もしっかり学習できますので英会話を学びながら発音も一緒に勉強できるところがとても優れていると思います。

■値段も手ごろ・・・
有名なスピードラーニングなどは20万円以上します。内容は聞く事だけに特化していますのでCDも相当あります。見ただけで聞きたくなくなる内容です(汗)
こちらの教材は3万円弱でテキスト154ページ、CD14枚、1年間のテレフォンレッスンもついているのでなかなか良いのではないかと・・・・

お気に入りはスローリスニング
遅いスピードで会話をしっかり聞くことができれば、当然速いスピードの会話も聞けるようになります。

実際、外国人と話しているとき聞き取れない時は「Sorry,Can you speak more slowly?」
(ごめんなさい、もう少しゆっくり話して下さい)とお願いする時が今でもあります。
ゆっくり聞けば誰でもわかるのです。

「ゆっくり聞いて真似をする」が一番会話力への近道です。
いきなりナチュラルなスピードで聞き取れるはずがありません。

■7語以下の語彙
これもすごく大事です。1単位レッスンで新しい単語が20個も30個も新しい単語が頭に入るはずがありません。
頭のやわらかい子供ならまだしもいい大人がそんなに覚えることは大変です。
スピークナチュラルは7語以下の内容なのでストレスなく会話を自分のものにできますね。

公式通販サイトをみる